診断内容

鍼灸(針灸)

鍼灸(はり・きゅう)が有効な代表的な症状として

神経痛・リュウマチ・腰痛症・頸肩腕症候群・五十肩・頚椎捻挫後遺症・ストレス・肩こり・不眠・更年期障害・花粉症・自律神経失調症・疲労回復・胃腸障害など多くの症状を改善します。
他に脳卒中後遺症など運動療法との併用でよりよい効果が期待できます。

あん摩マッサージ指圧

あん摩マッサージ指圧が有効な代表的な症状として

 

あんまマッサージは、血液やリンパの還流を促進し、筋肉を和らげ、神経や内分泌の働きを調整し、内蔵の働きを活発にします。
近年は浮腫(むくみ)に対して効果のある医療的なリンパドレナージが注目されています。